お客様へ

tytle_03

私たちが掲げる「2つの約束」をご紹介します。

tytle_04

「親友」のように、いつもお客様の最も近くにいます。

当法人のメンバーは、常にお客様の事業に当事者意識を持ち、場所は離れていようとも、心は常にお客様の「すぐそば」にいることを心がけています。いわばお客様の外部重役としての意識を持ち、常にお客様を自分のこととして考えています。 また、かなり会計はお客様の事業経営上起こりうるあらゆる問題に、私たち自身の力はもちろんのこと、私たちが築いてきた優良なネットワークを最大限に使って解決策を見いだします。お客様の事業経営をガッチリとサポート致します。

k_01

「会計」を通して、お客様に明るさと元気をもたらします。

巡回監査(じゅんかいかんさ)は当法人の会計専門家がお客様の元へ訪問させていただくサービスです。税務会計のプロとして、お客様の会計帳簿をチェック、初期の記帳指導、ファイリング指導、パソコンの操作研修を誠心誠意させていただきます。そして、その場でお客様に会社の正確な業績のご報告をさせていただきます。 また、今後の計画、将来の夢、現状の問題点、心配、不安、他の誰にも言えないグチ・・・是非、遠慮なさらず、当法人のメンバーに思いの丈をぶつけてください。話すことで前向きな”気づき”や”発見”があり、心配や不安を少なからず和らげることができると思います。私たちは守秘義務の完全遵守を徹底しておりますのでご安心下さい。 私たちは、この”巡回監査”を通して、財務の面からお客様に明るさと元気をもたらすことができる光のような存在でありたいと願っています。     k_02

お客様の“正しさ”の物差しとなります。

21世紀の情報社会の中では、経営を、なにが”正しいか”という物差しではからなければ、人も定着せず、社会的信用を築くこともできず、経営の成功はおぼつきません。 私たちは、お客様自身が気づかないまま、税法、その他の法規を逸脱してしまうことがないよう、最新の税法、法律改正、裁判判決に常に目を配り、情報を提供することを心がけています。 私たちは、お客様が正しい経営を行う上での物差しでありたいと願っています。     k_03

tytle_04_02

「適時・正確な会計帳簿」を重視し、信頼性の高い経営数値を提供します。

私たちは適時・正確な会計帳簿を大切にすることによって、経営数値に対して”細部にこだわる”姿勢を貫いています。 仕訳の一つひとつ、文書の一字一句、申告金額の一円に到るまで、大きな事業経営の成功につながる要素と信じて、決しておろそかにすることなく細心の注意を払います。 この小さなことの積み重ねがお客様の意志決定の品質、社会的信用の向上をもたらし、事業経営の成功につながると考えるからです。その成果を「税理士法第33条の2の書面添付」としてお客様の信頼性を外部に示すことで、税務リスクの低減と、地域金融機関からのスムーズな資金調達が実現できるものと思います。c_01

事実(会計数値)は最良の「師」なり。その数字が適時・正確であればあるほど、より素晴らしい「師」となる。

私たちは、お客様ご自身が我が社の強みや事業経営上の問題点に”気づき”、次の行動に移すことができるように、経営上の数値情報をわかりやすく、率直にお伝えするスタンスをとっています。会計数値には、経営者に真実を伝え、倒産を防止し、厳しいビジネス環境を生き抜いていくための素晴らしい「自己報告力」があります。 お客様自身が事実を本当に”正確に”把握したとき、問題のほとんどはすでに解決しているといっても過言ではありません。   c_02

経営上生じるあらゆる問題を「共通課題」として考えます。

お客様自身の問題解決の方策は、すでに経営者であるお客様自身がお持ちなのです。 私たちは、経営上生じるあらゆる問題は、私たちとお客様の「共通課題」であると考えています。そのために、私たちは会計専門家として、お客様に対して正確な数字の提示と、それについて的を射た「質問」をすることで、お客様ご自身の中に確かにある「問題解決の方策」を導き出すお手伝いをしてまいります。   c_03

過去情報